とうとうコロナの恐怖がやってきた

日々のこと

近いコミュニティーでコロナの恐怖が近寄ってきました。

本日妻、PCR検査をうけ、子供、抗原検査を実施(陰性確認済み)

妻は直接感染された方と接触があったので要注意です。

わたし、在宅勤務とGWのお休みのためほとんど外部接触なし。

なので特に心配なし。(妻が万が一の時は、そうなりますが。。)

正直どうしようもない。と私は個人的に思っています。

だからといって何もしないわけにもいかない。

できる対策はしっかりしていこう。

でもね、僕は一つ考えていることがあります。

コロナが始まって、良くも悪くも新しい世界が加速した。

私の会社もたまたま、フリーアドレス制度(会社の固定座席を廃止しその日その日で自由な場所に着席する)

を構築していたので、在宅勤務にスムーズに移行できました。

どんなことでも、表と裏の顔があります。

僕は、コロナの裏の顔(実はよくなった面)も受け入れることも大事かと思います。

考え方も変わりました。出社して対面でやることが正義なんて思っていましたが

対面することで実は無駄なおしゃべりが増えたりします。(大事ではあるのですが過ぎるのはいけません)

時間は有限、通勤時間さえも削減できればそれだけで生産向上できます。

どんなことでも表と裏の顔を見れるようにしよう。

常識を疑おう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました